二代目 好川(こうせん) おとりや伸ちゃんBLOG

岐阜県高山市久々野 くぐの益田川 ましたがわ上流にて実績50余年、
二代目好川 おとりや伸ちゃんのブログです。
鮎釣果、水位情報などをお知らせしていきます。

〒509-3205 高山市久々野町久々野 くぐのちょうくぐの2646-1
電話:080-3797-4741
メールでのお問い合わせはこちら

2018年の営業は終了致しました!
また2019年にお会いしましょう!

今年もワンシーズンご来店頂きありがとうございました!

大きな事故・トラブルもなく無事シーズンを終わりました。
おとり販売所も前の家から・久須母橋に移転し、皆様にはご不便をお掛けしました。
今年は、異常な天候で希望通りの釣果は達成出来たでしょうか?当店は、おとりの死亡・水位の不安定さに振り回されました。

今年は長年やってきた母も無事引退させてもらいました。来年もがんばって皆様のお役に立てるよう、一生懸命おとり販売・入漁券販売も行いますので、ご利用をお待ちします。
何か、ご意見・ご希望がありましたら、メールアドレス・お電話で連絡ください!

メールアドレス net_kyoto@yahoo.co.jp
電話番号 080-3797-4741
おとり屋 伸ちゃん (ふじもと しんいち)

ようやく、 長い(短いかな?)益田川上流のあゆも終わりの時期になります!

今年も遠路・近辺からの御利用有難うございました。

明日、全川二投網・テー名―漁が始まります。簗も出来ています。

最後の鮎釣りをお楽しみください!

おとりは、まだ残っていますが、少ないので電話での予約をお願いします。
080-3797-4741 フジモト(おとり屋伸ちゃん)
本日の河川情報

天気 曇り時々雨

気温 21℃・水温 19℃

それでは今年も有難うございました。来年もよろしくお願いします。

友釣り専用区は9月1日までです!後は、全川何処にでも、網が入りますので、ご協力をお願いします。
本日の河川情報
天気 晴れ
気温 19℃・水温 18℃
水量 やや高い(竿は出せます)
濁り無し

毎日、網漁をしていますが、ご協力お願いします!
おとりは、養殖ですが用意していますので、ご来店ください:
おとりや伸ちゃん 080-3797-4741 フジモト

天然おとりで頑張ろうと思いましたが、現状では無理と判断し、養殖を入荷しました!

先代から受け継ぎ初めての年なので、了解願います。

9月2日 全川解禁なので、何日までやろうか?思案中です!

天然おとりが間に合わず今朝は6時半から、朝日町でおとり取りでした。水温の低さに長時間入るのは無理と判断し、8時に帰宅でした。一応今朝の分は確保!

午後も2時から川に行きましたが、夕立で早々に退散です。予約のお客様ごめんなさい。明日の朝はおとりは居ませんので、他店でお求めください。入漁券は朝6時半から販売しています。今日は体力をかなり消耗しましたので、お休みなさい!

本日は、寒い雨になりそうです。

昨日は、天然おとりの確保に大変な日でした。
雨で、少し増水し、網が流されたりで、ほとんど取れませんでした。
一日に5か所で投網をしましたが、10匹位の漁獲でした。近所の知り合いには、夜網を打つという事でしたので、お願いし、少しは今日の分を確保しましたので、お電話をして確認をお願いします。釣り専用区には数名の方は入りましたが、2~5匹位の釣果はです。

今日の河川情報

天気 曇り時々小雨

気温 21℃・水温 17℃

水量 やや高い・濁りは無し
今日は暖かくなってから、投網を打ちに行きます。何とか一日20匹の確保を狙います。鮎はいますが、深みに隠れている様です。
友釣りもいよいよ十番になります。
私もボツボツ京都に帰る準備をします。
それでは、本日もご来店御待ちします!

昨日は、水位が20cm以上高く、淵などは網も入りにくく、散々な解禁でした。当店でも網を持ち川に入りましたが、流れも速く、漁獲も散々でした、

東京や京都や名古屋からのお客様もお手伝いをして頂きましたが、期待に添えず、申し訳ありませんでした。地元の方も水が多いからやめる様に言われましたが、強行し残念な結果でした。網の全川解禁は9月2日ですので、それまでは、釣り専用区でも楽しめそうです。おとりは天然のアユに切り替える予定でしたが、漁獲量が少ないため、必要な方は、確認後の来店をお願いします。080-3797-4741
おとり屋 伸ちゃん(川の中に居る場合は、電話には出れません)

本日の河川情報

天気 晴れ

温度 17℃・水温17℃
水位 20cm高い・濁り無し
今日も、暖かくなれば、一人で網を打ちに行きます。
ご期待に添えます様に!

まだ、水量は増えていますが、雨は小雨になりました!
003
久須母橋より下流
002
橋の下
001
現在の久須母橋画像

↑このページのトップヘ